代表挨拶
HOME > 会社案内 > 代表挨拶

トーン・アップは、1919年(大正8年)大阪で新聞広告製版の一工程から創業。
その後、幾多の苦難をのりこえ昭和の東京オリンピックの前年に東京進出をはたし、
大阪・東京を起点に新聞・雑誌広告製版の発展とともに成長してまいりました。

平成に入り私たちトーン・アップグループは、
企業理念:「Visualize Your Image 思い描いたものを、目に見える形に」のもと、
新しいメディアの誕生、クロスメディアや統合型制作環境が待望され進化し続ける広告業界に、
広告製版事業のスピードやクオリティの追求は勿論、
グループ子会社含めプロモーションとクリエイティブ関連の企画・制作領域を広げてまいりました。

これからも人々の価値観が大きく変化し多様性を求める時代に、トーン・アップグループは、
お客様の課題解決・理想追求・ビジネス成功のために「Visualize Your Image」
「お客様の思い描いたものを、目に見える形に」をグループで切磋琢磨してまいります。
2019年には、創業100年を迎えることになります。100年に向け、
次の東京オリンピック・パラリンピック開催の頃には、さらに大きく理念を追求してまいる所存であります。
何卒、より一層のご指導、ご協力をお願い申し上げます。

代表取締役 富田 和伸